2007年09月01日

ジャパネットたかた テレビショッピングのMC

今日のテレビショッピングのMCは高田社長、
ジャパネットたかた社員の塚本慎太郎と中島一成が務めていました。

この3人がそろうと何だか安心してしまうのは
私だけではないでしょう。

民放の地上波・BS各局で放送されるテレビショッピングでは
この3人を中心に、月に数回、取扱商品を変えて放送する。

CS放送のスカイパーフェクTV!では自社テレビ局
「ジャパネットスタジオ242」を開設。

塚本、中島をメインに1人の男性MC(浦川康介)
2人の女性MC(平田奈緒美・本多由美子)を加えて
放送を行っており、CS放送に高田社長が登場するのは年数回程度。

当初テレビショッピングの収録には福岡市にある
スタジオを使用していた。
しかし制作会社に頼むと1ヶ月かかるため、
高田社長のコメントによると
「スピードの速い今の世の中で1ヶ月は時間がかかりすぎる」
ため、迅速に放送ができるように佐世保市の
本社敷地内にテレビスタジオを設置した。

通販番組を全国の各放送局に配信するための
テレビ番組制作用スタジオが3つと
ラジオ番組制作用スタジオがある。

高田社長をイメージして作ったキャラクターミスターJは、
同社のテレビショッピング番組のオープニングにCG化された
“ミスターJ”がダンスをするシーンで有名。
同社キャンペーン用の携帯ストラップとして商品化されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
posted by ジャパネットとジャパメルが大好き at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャパネットコラム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5282076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック